新着情報news

  • 新着情報
  • 星和電機の直流給電方式トンネルLED照明システムが電気設備学会より「最優秀開発賞」、照明学会より「照明普及賞」を受賞しました

星和電機の直流給電方式トンネルLED照明システムが電気設備学会より
「最優秀開発賞」、照明学会より「照明普及賞」を受賞しました

2020.06.05

お知らせ

 直流給電方式のトンネルLED照明システム

tss_101.jpg tss_102.jpg              tss_001.jpg                            tss_002.jpg

※電源装置を器具本体内から電気室内に一括設置し、直流でトンネル内の照明器具に給電

-------------------------------------------------------------------------------------------------

日頃は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

弊社が開発した直流給電方式のトンネルLED照明システムにおいて、下記の賞を受賞しましたことをお知らせいたします。

1.電気設備学会にて「最優秀開発賞」を受賞
 ・受 賞 名 : 第31回 電気設備学会 技術部門 最優秀開発賞
 ・受 賞 者 : 装置開発:星和電機(株) / 施工:(株)長沼電業社
 ・対象の業績: DC給電トンネル照明システムの開発
 ・受 賞 日 : 2020年4月2日
  
 【概要】
  本システムは、DC電源装置を1箇所に集約し、電気室に設置する方式で「国内初のDC給電トンネル照明システム」
  であり、以下の3つの項目を達成しており、本システムが今後、広くトンネル等に展開できることを高く評価されました。
  (受賞理由を一部抜粋)
  ① 照明器具の小型・軽量化
  ② ケーブル施工費の大幅削減による経済性向上
  ③ 装置の集約化による保守性向上
  
  ■電気設備学会 開発賞とは
  調査・開発に関する技術、装置、製品・システムなどの発明・考案、施工技術などに関する業績で、
  電気設備学会賞「技術部門」受賞にふさわしいものとされ、毎年、最優秀開発賞1件以内、
  優秀開発賞若干件が表彰されます。


2.照明学会にて「照明普及賞」を受賞
 ・受 賞 名 : 照明学会 2019年 照明普及賞
 ・受 賞 者 : 国土交通省 中国地方整備局 広島国道事務所
 ・対 象 設 備: 広島国道 国道185号休山トンネル(下り線)
  ※星和電機が開発した直流給電方式のトンネルLED照明システムを広島国道185号休山トンネル(下り線)に納入   
 ・受 賞 日 : 2020年3月27日
 【概要】
  「国道185号休山トンネル(下り線)」の直流給電方式のLEDトンネル照明設備

  直流給電方式によるトンネルLED照明システムのリリース案内(2019年4月12日発表)

  
  ■照明学会 照明普及賞とは
  照明学会(照明普及分科会)では、昭和32年(1957年)創設以来、その年に竣工した優秀な照明施設を「照明普及賞」
  として表彰しています。施設の企画、設計、施工などに多大な功績のあったものに与えられ、賞の選考は、視環境、
  照明技法、照明効果などの観点から総合的に審査され、その地域を代表する照明施設として表彰されます。

 照明学会ホームページはこちら